園部研 > > > > Lc|
【22世紀へ!園部研】
効用5:公害減少と省エネルギー  
 公衆自動搬送システムCATSのご紹介


 効用5 公害減少と省エネルギー

 ガソリン車などがCATSに変わる分,石油消費,大気汚染(COx,NOx,熱など),交通渋滞,交通事故,騒音,美観損失が減る.

 代わりにCATSが公害を出してはいけない.電力駆動を採用し,機械設計上,摩擦や機械的振動を抑え,惰性運転,電気を返す回生ブレーキ,地上敷設地域では太陽電池の採用でエネルギーを節約する.レールの斜め接合でゴトンという音をなくし,軌道の基礎と周囲に緩衝・防音材を採用し,騒音を減らし,地震にも強くする.有害物質が少なく,製造電力が小さい材料を選ぶ.

  >>   園部研 順路   >>> 

                   
- Copyright © sonobelab.com, Masayuki Sonobe 2002-2017.
- 最終更新日 2914日前: 2009. 7. 2 Thu 19:19
- ページのアクセス数(2002.12.17〜) 00,003,301
- 園部研のアクセス数(2002.07.01〜) 10,069,675