園部研 > > > > Lc|
【22世紀へ!園部研】
広範に使うために  
 公衆自動搬送システムCATSのご紹介


 適用拡大には規制緩和も必要である.
 われわれが [1] で「現実社会の都市を,そのまま“架想”都市に写像せよ」と提唱した造りの仮想都市は,CATSで情報流と物流が融合されたとき最も役立つ.たとえば,無店舗事業,在宅勤務,在宅医療,在宅教育の場合,仮想社会生活の併用でサポートされるが,商品見本,過去の書類,医薬品,工作の宿題などが送れて便利である.料理同好会,手芸クラブも楽しい.

 家庭では,残り少い物品を仮想家庭の画面でクリックしておけば,適宜まとめてCATS自動購入され,実家庭と仮想家庭に補充される.したがって,人は買物の計画と実行の面倒さから解放される.

  >>   園部研 順路   >>> 

                   
- Copyright © sonobelab.com, Masayuki Sonobe 2002-2017.
- 最終更新日 2918日前: 2009. 7. 2 Thu 19:19
- ページのアクセス数(2002.12.17〜) 00,002,695
- 園部研のアクセス数(2002.07.01〜) 10,075,214