園部研 > > > Lc|English|Ger|Fre|Spa|Por|Ita
【22世紀へ!園部研】
[発表資料]カムトップA [発表資料]カムトップA  


発表資料
カムトップ A
2004年3月3日
園部研究室

 園部研究室(http://sonobelab.com/)は2004年3月3日,「カムトップ A 1.0」を開発完了し,本日,ダウンロード配布とライセンスキー販売を開始いたしました.

 カムトップ A 1.0は,ホームページの閲覧を増やすことに絶大な効果のある,園部研のユニークな発明「カムトップ(R)ComeTop(R))」という技術に基づいて使いやすさを重視して開発いたしました自信のソフトウェアです.


 カムトップ Aは,いわば「ホームページの案内係」です.

 ホームページ(ウェブページ)を個人や法人で運営なさっているお客様にご購入いただいてお役に立つものです.

 閲覧者が,主な検索エンジンやディレクトリなどで貴サイトのホームページを見つけてきた場合(被検索時),あらかじめお客様がご指定になったページにご案内することで,ウェブサイトの中の循環を良くするのが,カムトップ Aの目的です.

 閲覧者を,あるページ群からはトップページあるいはサイトマップへ,別のページ群からはメニュー,スライド一覧,新着情報,プロフィール,商品一覧,写真,補助説明,動画,あるいはメール送信画面へ,というように,それぞれに適したお勧めのページに強力に誘導することができます.
 また,広告,親会社,関係会社などのページを同時表示するといった応用もいろいろできます.

 カムトップ Aのご採用によって,お勧めのページやそこからリンクされたページなどサイト全体の閲覧が増加してアクセスアップします.閲覧者にもお客様にもきっとご満足いただけることでしょう.


 カムトップ Aは,被検索時に限った付加表示機能を提供します.
 付加表示機能には,(1) その閲覧ページの中に指定の歓迎文を挿入表示することと,(2) お客様が見て欲しいトップページやメニューなどのページを新しいウィンドウで開くこと,があります.



 閲覧ウインドウや新ウィンドウの,位置やサイズを決める機能ももっています.

 これらの処理は,閲覧者がお客様のサイト内のページ間で移動しているときや,どこから移動してきたか分からないときはには基本的に行われませんので,うるさくありません.

 そのうえ,「新ウィンドウを閲覧ウィンドウの背面にひっそり出す」という機能,「リンクをクリックすれば(可能なら)そのウィンドウを前面に見せる」という機能も実現しました.

 こうした動作は,JavaScript言語のプログラムを含むおよびHTMLによる記述(カムトップスクリプト)を,お客様の各ウェブページの中に入れておくことで実現します.

 ブラウザのJavaScriptを無効に設定している閲覧者の場合でも,指定の歓迎文を無条件に表示することが可能です.中にリンクを入れておけば見て欲しいページへの移動を促進することになります.

 お客様の設計した条件にしたがってカムトップスクリプトを生成するプログラムが「カムトップ A 設計プログラム」です.



 多くのブラウザがあり,それぞれで動作の違うことのあるJavaScript言語を使ってプログラミングするのは,一般的にいって大変な作業です.
 カムトップ A 設計プログラムを使えば自動的にプログラミングされるので簡単です.

 Windows 95/98/Me/2000/XP上で動作いたします.
 価格は手数料・消費税込みで5,777円です.
  (1ユーザ・1サイトあたり1ライセンス(1サイトは最大1完全修飾ドメイン)).
 シェアウェアであり,ライセンスキーを購入する前に,無料,無期限で試用できます.

[アクセスアップツール] カムトップ Aのページ
アクセスアップの新技術「カムトップ」!のページ

お問合せ先:園部研究室 園部 正幸 
以上

 「カムトップ(TM)」と「ComeTop(R)」は園部研究室の登録商標です.


  >>   園部研 順路   >>> 

                   
- Copyright © sonobelab.com, Masayuki Sonobe 2004-2017.
- 最終更新日 2791日前: 2009. 7. 2 Thu 19:22
- ページのアクセス数(2004.03.03〜) 00,005,860
- 園部研のアクセス数(2002.07.01〜) 09,919,371