園部研 > > > Lc|English|Ger|Fre|Spa|Por|Ita
【22世紀へ!園部研】
区切りの悪い仕事で,仕事の再開を楽にする術 区切りの悪い仕事で,仕事の再開を楽にする術  

 問題点

 時間がきちゃった,人がきちゃった,電話がきちゃった,…….

 仕事だけでなく勉強や家事もそうですが──何かのせいで仕事を中断しなくていはいけなくなったときに,どうも気分が悪い,スッキリしない.これは,人間誰もが感じることではないでしょうか.

 でも,これを読めば,考え方を変えることができます.


 考えてみてください.仕事を始める時間に最初に悩むことは何でしょうか?
 いろいろ仕事の候補がある中で今何をしなくてはいけないかな,という選択で迷うのです.

 あれも急ぐし,これも急ぐし…….
 あっちをやればこっちが遅れるし…….
 うーん,うーん,うーん…….

 悩みから逃れたくて,つい,どうでもいい仕事に手を付けてしまうなんてこと,ありがちでしょう?


 解決方法

 そんな悩みは,中断していた仕事が待っていた場合は全然発生しません.

 なにしろ,中断していた仕事を再開するだけでいいんですから気が楽です.
 どこまで行っていたかをちょっと思い出して,使っていたものを揃えるだけです.
 すいすい、らくらくと再開できます.

 再開を楽にする裏技もあります:

  1. どこで中断するか,メモ用紙にちょこっと書いて机の上に置いておきます.
    コンピュータだったら,自分宛のメールや,電子貼り付けメモ,一時的に作ったテキストに書いておくのがスマートです.

  2. 携帯情報端末や,メールソフトと組になった仕事リスト(to do,アクション,タスク)を使っている場合は,
    仕事をそこに登録してもいいでしょう.

  3. 難しい仕事の場合は,
    このあとどういう風に進めるつもりかを,箇条書きでそのメモに書いておきます.あとで大いに助けになります.

  4. 紙ファイルをいくつも使っている場合は,
    開いている場所に定規などをはさんでおきます.
    開いている紙ファイルや本がいくつかあれば,ふたつを組にして「∠>」状に噛み合わせて置いておきます.

  5. コンピュータでの仕事の場合は,
    ウィンドウを閉じてしまわずに,(ノートパソコンなら蓋を閉じて)レジューム(サスペンド,保留)状態にします.
    ウィンドウが開いていると終わった気がしないという人は,ファイルを保存してウィンドウは閉じないで「×」ボタンで最小化します.
    すなわち,アイコン(タスクバー ボタン)だけで見えている状態にしてからレジューム状態にします.

  6. ブラウザであちこちのページを開いて見ていたけど,どれも重要で閉じられないという場合は,
    アドレス欄の先頭に見えるアイコンをテキストかフォルダに全部ドラッグしてまとめてしまえば,インスタントなリンク集が作れます.
    あとでそのテキストかフォルダを開いてリンクをクリックしていくだけで,それらのページを開けます.



 そして,あとは未来の自分に任せて,せいせいと仕事を切り上げましょう.
 また時間ができたときに,仕事の手順が目の前に全部できている.これは本当に気持ちのいいもんですよ.

 きょうからは,時間や人や電話やメールがきたら,それを利用して積極的に仕事を中断しましょう.

 これであなたは,スタートダッシュの速い名選手!


  >>   園部研 順路   >>> 

                   
- Copyright © sonobelab.com, Masayuki Sonobe 2003-2017.
- 最終更新日 2883日前: 2009. 7. 2 Thu 19:20
- ページのアクセス数(2003.07.29〜) 00,008,292
- 園部研のアクセス数(2002.07.01〜) 10,032,983