園部研 > > > Lc|English|Ger|Fre|Spa|Por|Ita
【22世紀へ!園部研】
公衆自動搬送システム (CATS) への賛辞の数々 公衆自動搬送システム (CATS) への賛辞の数々  


 公衆自動搬送システム CATS の構想にいただいた賛辞の数々です.


 園部氏の研究になる自動搬送システム“キャッツ”の内容な大変なもので,どこからこういう発想が湧くのか驚いてしまいます.

 二十一世紀はまさにこの面の改善が,諸々の公害面から大きな注目を集めることは確実で,これをおいて他に地球を救う方法はないと考えました.

 既存の施設を利用し拡大充実すれば,費用も大幅に節約できます.搬送に伴う諸問題――(園部氏も述べておられる)二十一世紀は搬送による渋滞・車の公害・その他時間的に拘束される商品の配送など――様々な問題が解決できるなど,そのメリットの大きさには目を見張るばかりです.

 今から取り組まなければ,やがてやってくる次の世紀への様々な問題が一度に重なり,社会に大きな混乱を引き起こすことになるでしょうし,これは世界的な問題になることでしょう.

 こうした大プロジェクトは,国家的事業として早急に取り組む必要があるし,また,是非とも日本が先頭をきって実施にこぎつけたいものですね.

 まだ多くの問題もありましょうが,これが二十三区内だけで先ず完成すれば様々な公害も一挙に解決するでしょうし,地球の温暖化防止にも大きな効果を挙げることになりますね.

 しかし,こうした公衆自動搬送システムが完成するのはいつのことでしょうか.

 私達一般市民はこうしたシステムの完成によってきれいな空気,静かな自然,安定した生活が一日も早くやってくることを願うのみです.
益々研究,発展を祈ってやみません.
──山崎 英彦 先生




 園部君のCATSも信念をもって追求すると面白いかもしれない.
──和田 英一 先生




・A社だったら,CATSのようなことをもうすでに考えていてもいいと思うけれど,どうかな.


・子供の頃テレビで見ていた宇宙家族ロビンソンの中では,欲しい物が目の前に出てくる機械があたりまえのように出てきていた.あれを実現するものだ.


・CATSはワーキングマザーのように宅配を待つ余裕のない忙しい女性の助けになるだろう.


・新しく造成する住宅地ではぜひこれを装備してもらいたい.


・スーパーのA社やコンビニのB社と一緒にやればいい.


・企業や国が環境改善のためにこれから払っていかなくてはならないコストは大変なものだ.それをCATSの整備に振り向ければいいのではないか.


・二十一世紀の産業競争力を向上するには,旧態依然の土木建築業,素材業への効率の悪い公共投資を続けたり,情報産業が雇用を無理に吸収するのではなく,そうした産業の得意分野としてCATS建設でがんばってもらい,人員を活かしてもらうことがよいだろう.


・CATS構想についてですが、大変面白い発想だと思います。輸送コストって高いですよね。宅配便では安くても600円以上、郵パックでも非常に高い。これは人件費がもっとも大きなウェイトを占めているためでしょう。
 CATSの問題は、技術的/経済的なこともさることながら、災害やネズミ/ごきぶりによる被害、故障時の対処、メンテナンス方法などかなり生々しい現実的な問題も考えなければならないことでしょうか。そう考えると、都市の地下という大きな話よりも、高層マンションのデリバリサービスのような小さなところから始めたら、成功する可能性もあるかもしれませんね。


・A省とかが進めているメガフロートの中の配送システムで園部さんのご研究は有効なのではないでしょうか。一般の道路ではなく、メガフロート上の建築物(海上空港)では最初から埋め込めるわけですから。



 次は,学会発表 (1996.12.5) の夜の懇親会での模様です.


・きょうは,大変面白い話をありがとうございました.

・楽しかった.

・きょうの発表は刺激になりました.こういう発表もいいものですね.

・富士通さんもこういう研究をしていらっしゃるとは,さすがに懐が広いと感心しました.

・発表の場として本シンポジウムを選んでいただいて,光栄です.

・夢のある話でした.

・私が子供の頃には,まんがの中でこういうのが理想としてかかれていまし た.

・SFが現実になったような話でした.

・社会システムとして,総合的にいろいろ考えているところ,哲学があるところが,いいと思います.

・香港,シンガポールなど東南アジアにCATSをすすめたら,日本よりはやく実現するかもしれません.しかも将来,日本と密接に連携する仲間になります.

・私は,小説「ああ無情」でジャンバルジャンが逃げるのに使ったパリの地下の下水道トンネルを実際に見てきましたが,実によくできていましたよ.
 地上の建物の名前が全部地下道にも書いてあるのです.
 地下水に鉄の箱舟を浮かべて,保守のための物や人を運んでいました.
 何百年も前にこういうしっかりした美しい都市計画を,強いポリシーをもって行ったナポレオンは偉い.
 CATSも,そういう美しく,人のためになる都市計画として実行できれば素晴らしいと思います.
──黒川 恒雄 先生

・雄大な構想を実現できるよう,ぜひ頑張ってください.


  >>   園部研 順路   >>> 

                   
- Copyright © sonobelab.com, Masayuki Sonobe 2002-2017.
- 最終更新日 2828日前: 2009. 7. 2 Thu 19:18
- ページのアクセス数(2002.12.15〜) 00,005,648
- 園部研のアクセス数(2002.07.01〜) 09,967,547